30代 40代 50代 更年期症状・疲れ・産後・閉経後・加齢・ストレスの悩み 体験談など役立つ情報更新中

女性ホルモン・更年期サプリおすすめは?【40代主婦】口コミ体験談ブログ

更年期サプリ 更年期の健康管理

エクオールの効果〜更年期・閉経後の女性に良い理由

更新日:

私が通っている日本医科大学病院婦人科医の女医さんが、更年期対策として
おすすめしてくださるのが、エクオールという大豆由来の成分の摂取。

私は数ヶ月前からエクオールのサプリメントを飲むようになりました。
そのおかげか気になっていた更年期症状も緩和されてきています。

先生にパンフレットをいただいたので、ここで内容を簡単にご紹介しますね。

エクオール効果

女性の健康とメノポーズ協会発行

大豆は女性の体の味方!

大豆イソフラボンが女性に良い食べ物というのは以前から言われていますが、
その働きの元になっているのが、エクオールという物質であることがわかって
きたんです。テレビの健康番組でも頻繁に取り上げられるようになりました。

大豆イソフラボンが、腸内細菌によってエクオールに変わり、その結果
女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをするのです。

女性ホルモンのエストロゲンは、肌や骨、血管、脳などへの働きが大きく、
自律神経系にも作用するので、分泌が減ると体に変化が起こります。

更年期症状 エクオール効果

出典:女性の健康とメノポーズ協会

不安・イライラ・うつ・耳鳴り・めまい・のぼせ・ほてり・多汗・不眠・肩こり・
動悸・息切れ・胃の症状・無気力・疲労感・血圧・皮膚のかゆみ・冷えなどと
更年期症状は多岐にわたります。

エクオールが注目されるようになったのは?

日本人は昔から大豆食品(お豆腐・味噌・納豆など)をよく食べるので
更年期症状が軽い、などと言われていたようです。

でも、日本人の約半数の人が体内でエクオールを作ることができない
という事実が判明!

更年期 エクオール

画像出典:浜松町ハマサイトクリニック

なので、大豆ではなくエクオールそのものを直接摂取することが望ましい
というわけです。

エクオールの4つの作用

今も多くの研究が続けられているエクオールですが、最近では様々な
更年期症状を和らげる効果があると期待されています。

1.エストロゲンによく似た働き

女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするエクオール。
閉経を迎えると、骨、皮膚、血管、脳など全身を守ってくれる
女性ホルモンが激減するので、エクオールは閉経後にも有効です!

さらに肌の土台となるコラーゲンやエラスチンを保つ働きがあるので、
エクオールを取るとシワやたるみが改善して肌にハリが出るという結果が
出ているそうですよ。私も肌の乾燥がとても気になっているので...

2.体の酸化を防ぐ

細胞の酸化を防ぐということは、体の老化も防ぐということ。
エクオールは美容と健康にとても役立つことがわかります。
肌のシミを予防できるので、美白効果にも期待です♪

3.エストロゲンの働きを抑える

乳がんの発症のリスクは、エストロゲンが関わっていることがわかっています。
エストロゲンは必要なのですが、過剰に分泌されると乳管に悪影響を及ぼすそう。
エクオールはこう言った過剰なエストロゲンを抑え、乳癌のリスクを下げる
可能性が期待されています。

4.男性ホルモンの働きを抑える

アンドロゲンという男性ホルモンは、前立腺癌や髪の脱毛に影響します。
エクオールは、このアンドロゲンの過剰な分泌を抑える働きがあります。
女性の薄毛・抜け毛にも関係がありそうです。

エクオールで改善が期待できることがたくさん!

更年期(40代後半〜50代前半)や、閉経後にも様々な効果が期待できる
のがエクオールです♪

一般的な更年期症状の緩和

エクオールを摂取した女性を対象とした実証実験では、イライラ・うつ
ホットフラッシュ(顔汗)や首や肩こりなどの更年期症状が改善
したという結果が出ています。

約3ヶ月間摂取すると、明らかに改善が見られたというからスゴイ!
エクオールで更年期症状が軽くすむ確率が高くなるようですね。

閉経後の骨密度の減少などを抑える

骨密度は閉経すると毎年2%ずつ、10年間で20%も減るのだそう!

エクオールを摂ると、骨粗しょう症の原因になる骨密度の減少が抑えられて、
動脈硬化や糖尿病のリスクまで軽減されたという結果が出ています。

私も骨粗しょう症や"いつのまにか骨折"に気をつけたいと思っているので
とても興味深いところです。

ホルモン療法より安心して続けられる

思いきって新薬やホルモン補充療法をやってみよう!と思う女性もいるでしょう。
でも副作用など安全面が気になりますよね。その点、エクエルは大豆由来の食品。
効果も確認されているので、安心して続けられると言えそうです。

エクオール配合のオススメサプリ2選

最新の研究によって話題の「エクオール」配合のサプリ。

更年期症状の緩和にエクオールの摂取を考える女性が増えています。
ただ、エクオールは薬ではなく食品なので病院で処方されません。

身近に手に入るサプリメントでエクオールを摂るのがオススメです。
摂取目安は10mg/日(納豆1パック分、豆腐2/3丁)

1. エクオール+ラクトビオン酸

エクオール研究の専門医と共同開発した高品質サプリ。
1日目安量の10mgをしっかり摂取することができることもあり、
エクオールを始めようと考えている方に一番オススメの商品です。

エクオールの産生とカルシウムの吸収を高めるラクトビオン酸
配合しておりとても効果的!
と注目され品薄が続いていたもの。

エクオール+ラクトビオン酸

  • 価格・内容量 定期初回5,832円/90カプセル粒(1日3カプセル)
  • 1日のエクオール摂取量 10mg(1日3カプセル)
  • 配合成分/3カプセル エクオール10mg、ラクトビオン酸150mg

ラクトビオン酸の効果ついて

以前はカスピ海ヨーグルトを食べなければ摂取することができなかった
オリゴ糖の一種で、今は研究が進み作ることができるようになりました。

1. 大豆イソフラボンの吸収を高め、さらにエクオールに変換させる働きを
サポートをしてくれる効果があります。

2. カルシウムを水に溶けやすくするので、体内への吸収が良くなり
骨粗しょう症を予防する効果があります。

3. オリゴ糖としてビフィズス菌のエサになり腸内環境も整えます。

4. エクオールと同じく肌の乾燥を防ぐ働きもあります。

エクオール+ラクトビオン酸を詳しくみる

 

2. 大塚製薬 エクエル

コマーシャルでも見かけるようになった人気のサプリメント。
こちらも1日目安量の10mgを4粒で摂取することができます。

大きめの錠剤を毎日4粒というのが気になりますが、
おそらく今一番人気のあるエクオールサプリだと思います。

大塚製薬エクエル 評判

  • 価格・内容量 4,320円/112粒(1日4粒)
  • 1日のエクオール摂取量 10mg(1日4粒)
  • 配合成分/粒 S-エクオール 2.5mg、大豆イソフラボン(アグリコン) 1.6mg 他

 

40~50代の働く女性の悩み

私は体調がすぐれない時期が続いて数年前に会社を退職しました。
同じ世代で今でもバリバリ仕事をこなしている女性たちはすごいなーと思います。

知識や経験も豊富で職場で活躍できる世代ですが、同時に更年期を迎える年齢。
体力も衰えるし、イライラして人間関係がうまくいかなくなる場合もありますよね。

HRT(ホルモン補充療法)や漢方薬で治療を受ける人もいるそうですが、
個人的にはエクオールサプリメントも選択肢の一つになる、と感じてます。

経済的にも仕事を辞めるわけにはいかない人も多いです。体を労わりながら
無理をせず、時には周囲の人に頼って少しでも気分良く過ごして欲しいです。

Q:48歳。更年期のせいか、イライラしたり物忘れやうっかりミスが増え、仕事の配置替えをしてもらえたらと思ったりします。職場の人間関係にも影響しそうで心配です。

A:イライラや物忘れ、集中力の低下などは更年期女性には多くみられる症状です。まずは更年期に詳しい婦人科医を受診して相談してみましょう。更年期の治療を受けることで、イライラや疲労感が改善すれば仕事にもいい影響があるはずです。

Q:46歳。半年ほど前から生理不順になり、疲れやすく頭痛や肩こりなど不調です。婦人科では、女性ホルモンの数値が正常範囲なので、まだ更年期の治療はできないと言われました。なにかよい方法はないでしょうか?

A:「女性ホルモンの数値が正常範囲なので、まだ更年期の治療はできない」というのは、大きな誤りだと思います。正しくは「女性ホルモンの数値が正常範囲なので、現段階でホルモン補充療法の適応ではない」ということです。従って、現時点での疲れやすい、頭痛、肩こりといった症状に対して考えられる治療法としては、まず漢方療法が挙げられると思います。ただし、これらの症状が日毎にひどくなるような場合は、内科、や整形外科などで診察を受けた方がよいでしょう。

女性の健康とメノポーズ協会より一部抜粋

私は専門医と共同開発されたAMC社のエクオール+ラクトビオン酸を飲み始め、
様々な症状が改善されつつあります。

エクオール 更年期症状

かかりつけの婦人科の先生から勧められたエクオールのおかげかと思います。
今のところ調子が良く、このサプリを定期購入しています。

大豆由来の食品という安心感があるし、エクオールが更年期症状の緩和に
有効という研究結果が取り上げられ、効果を実感する女性も多いです。

エクオールと相性のいいラクトビオン酸がプラスされている相乗効果もあるのでは?
と私は感じています。

参考:エクオール+ラクトビオン酸 公式サイト

合わせて読みたい:
【エクオール+ラクトビオン酸】を1ヶ月飲んだ効果と体験談

エクオール関連の研究論文など

大豆に含まれる大豆イソフラボンは,種々の生活習慣病予防効果が期待されているフラボノイドの一種である。フラボノイドにはフラボノイド骨格のみからなるアグリコンとフラボノイド骨格に糖が結合したフラボノイド配糖体が存在する。ダイゼインやゲニステインはイソフラボンに属している。味噌や醤油などの大豆製品では,イソフラボンのアグリコンであるダイゼインやゲニステインの割合が多く,逆に,豆腐では,イソフラボン配糖体の割合が多いことが知られている。イソフラボンの一つであるダイジンからは,腸内フローラの代謝によってエクオール(Equol, エコールとも呼ぶ)を生成する。腸内でイソフラボンから産生されるエクオールは,もとのイソフラボンよりもエストロゲン活性が強く,高機能性イソフラボン代謝物とみなされている。そのため,イソフラボンよりもエクオールの機能性の高さが注目されるようになってきている。エクオールは脂質代謝に影響すると考えられている.大豆加工食品を摂取したヒトの中で,エクオール濃度が高いヒトほど血中コレステロールおよび血中トリグリセリド低下効果が顕著であったことが報告されている。また,エクオールの癌予防効果が期待されている。乳癌リスクの低さとエクオール産生量の多さに相関があるという報告やエクオール濃度の高い男性では,前立腺癌のリスクが低い可能性があるといった報告がある。女性は閉経後に女性ホルモンの量が減少することや更年期において様々な障害が発生することが知られており,この更年期障害の緩和にエストロゲンを投与するエストロゲン療法が行われる場合もある。エクオールには弱いエストロゲン活性があるため,エクオールによる更年期障害予防効果や閉経後の骨粗鬆症予防効果が期待されている。田村基(独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構食品総合研究所)より一部抜粋

1)エクオールでホットフラッシュが改善:ホットフラッシュは、顔や胸元などがいきなりカーッと熱くなり、ほおが赤くなったり大量の汗をかく症状。更年期症状の初期の代表的な症状の一つです。1日1回以上のホットフラッシュのあるエクオールが作れない女性達に12週間エクオールを飲み続けてもらったところ、ホットフラッシュの回数が明らかに減ったという結果が出ています。2)エクオール摂取で首こり、肩こりが軽減:更年期には首や肩のこりも出やすくなります。女性ホルモンの減少で血流が滞るためと考えられていますが、さらに頭痛や倦怠感に悩まされる人も少なくありません。そして肩こりや首こりのある人が、エクオールを12週間取り続けたところ、首や肩のこりが改善されたと感じる度合いが大きかったようです。3)肌のシワも改善:エストロゲンは肌の弾力を司るコラーゲンやエラスチンなどの生成に関わる美肌ホルモンです。減少することで肌はハリを失いやすく、肌老化は加速します。3か月の臨床試験でシワが浅くなったという結果が出ています。エクオールの研究より抜粋

-更年期サプリ, 更年期の健康管理
-, , ,

Copyright© 女性ホルモン・更年期サプリおすすめは?【40代主婦】口コミ体験談ブログ , 2018 All Rights Reserved.