女性ホルモンが減るとヒゲが生える?!女性ホルモンを増やす方法

女性ホルモンが減って、男性ホルモンが優勢になると
男の人みたいにヒゲが生えてくるってよく聞きます。

男の人顔負けで脇目も振らずバリバリと仕事をしていると
アゴや鼻の下に黒く固い毛が生えてくるのでしょうか?

女性ホルモン ヒゲ

そんなことはありませんね(笑)

ただ気をつけたいのは、やはりホルモンバランスです。
年齢的なものもありますが、日頃の生活習慣による影響も
少なくないようです。

1. 質の良い睡眠をとる

質の良い睡眠は、体のホルモンバランスを正常に保つのに
とても重要です。睡ている時に目が覚めやすいとか寝付けない
と感じていたら、女性ホルモンが減っているかもしれません。

良い睡眠を取るために、日頃から軽い運動をしたり
寝る前にぬるめのお風呂に浸かる、夜寝る直前にスマホを
使わないなど気をつけましょう。

2. 体を冷やさない

冷たいものばかり飲んでいたり、薄着をしていると
生理痛がひどく感じたことはありませんか?

体を冷やすと女性の生殖器の機能が低下してしまって
ホルモンバランスが崩れてしまうようです。

夏でもできるだけ温かい飲み物にして、腹巻きや
ひざ掛け、携帯カイロを役立てるといいですよ。

3. 血液をサラサラにする

血液の流れが悪くなると、女性ホルモンに悪影響を及ぼします。
もちろん、お肌にもよくありませんね。

お手洗いが近くなると言って水分を取らないのもダメ。
野菜・肉・魚のバランス良い食事をとって、お酒の飲み過ぎ
もやめましょう。ましてはタバコは百害あって一利なし。

血流は女性ホルモンだけではなく、健康維持・免疫向上に
欠かせないので、改善を心がけましょう。

4. 女性ホルモンをサポートするイソフラボンを摂る

40代、50代になると女性ホルモンが低下し、女性特有の不調や
体調のゆらぎが出やすくなります。肌や髪から潤いが失われたり、
日常生活が辛いと感じる人も。

食事やサプリメントで女性ホルモンを補う方法を知っておくと
とても役立ちます。女性ホルモンを増やす食べ物やサプリには
どんなものがあるのでしょう。

女性ホルモンを補う食べ物

イソフラボン 食品

女性ホルモンを増やすには大豆食品を食べると良いと言われています。
大豆にはイソフラボンが豊富に含まれ、女性ホルモン「エストロゲン」
に似た働きをしてくれるからです。

おすすめな食品は、大豆や納豆、豆腐、豆乳などですね。
日頃から取り入れやすい食べ物なので、毎日でも食べるといいです。

また、女性ホルモンの分泌や代謝をサポートするのがビタミンEやビタミンB6。

カボチャ、ナッツ類、モロヘイヤ、アボカドなどはビタミンEが豊富。
マグロの赤身や魚全般にはビタミンB6が豊富に含まれています。
他にはバナナや緑茶もおすすめです。

女性ホルモンを補うサプリメント

大豆イソラボンは、女性ホルモンに似た働きをしてくれるのですが、
毎日大豆食品を食べるのが難しい方は、手軽に取り入れられる
大豆イソフラボンやエクオール配合のサプリメントはおすすめ。

大豆イソフラボン配合のサプリメントは多く販売されているので
成分をチェックしたり、自分の生活習慣に合うものを探してみましょう。

注目のエクオール配合のもの、大豆イソフラボンだけを凝縮したもの、
他にもビタミン類や葉酸、コエンザイムQ10などが配合されている
タイプのサプリメントもあります。

最新の研究では、特にエクオールという大豆由来の成分を直接補給する
のが良い、と言われるようになりました。

エクオール配合のサプリメントはまだ少ないのですが、
自分に合うものを見つけて試してみるのも良いと思います。

このように日常生活で改善できることはたくさんありますね。
ヒゲが生えてくる!なんて心配は必要なくなるのでは?

エクオールは女性の強い味方!